スポンサードリンク

ニコンマウント50周年とPMA

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコン不変のFマウントは今年で50周年とのことです。

50年もの間、同じレンズマウントを使い続けているメーカーは他に無いということで、50年前のNikonの先進性と、それを使い続ける良心がNikonブランドを支える大切な要素になっているのかもしれませんね。

そして、本日はAF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gの発売日!


【送料無料!】《新品》Nikon(ニコン) AF-S DX Nikkor 35mmF1.8G

ということで、50周年という大きな節目を迎えたニッコールレンズと、ニコンFマウントなワケですが、PMA2009の会場ではそのAF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G 以外目ぼしい出品は無く、Nikon Watchなサイトも嘆かれている状態・・・(^^

A 50 years of F-mount logo and some PR blather about the 35mm DX.

こちらは、Impress様のPMAでのニコンブースのレポート。

YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com – AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8Gのサンプル画像


見た目に近い撮影を可能にする標準単焦点レンズニコン AF-S NIKKOR 50mm F1.4G


◎15000円以上送料無料SDカード2GBセットは必見!ページ下のセットバナーにて展開中!Nikon D60…

関連記事:

ニコンは3月3日、一眼レフカメラとその交換レンズ「NIKKOR(ニッコール)」に採用しているカメラにレンズを装着する機構「ニコンFマウント」が、今年6月で誕生から50年を迎えることを明らかにした

Fマウントは、1959年に発売した初のレンズ交換式一眼レフカメラ「ニコン F」のレンズマウントとして登場。以来、機械的な形状に変更はなく、最新の一眼レフデジタルカメラにも採用されている。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル