スポンサードリンク

SONY Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSMの実写レビュー記事

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Impress様がソニー「Vario Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM」のレビューと実写サンプル画像をアップされています。


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) Carl Zeiss Vario-Sonnar T*16-35mm F2.8 ZA SSM (SAL1635Z)

ソニーα900の方ですが、楽天24万円台となっているようですhref=”http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/059ad955.fd869b16.059ad956.45da4b2f/_RTblog10000001?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Femedama%2F4905524520101%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Femedama%2Fi%2F10004491%2F” target=”_blank”>
◎15000円以上送料無料★☆お得なセットは複数ございます!詳細はページ内にてご確認ください。★☆SONY α900 ボディ

◆特徴やスペックなど
・CarlZeissの広角ズームとしCONTAX Nマウントのの17-35mm F2.8以来
・重量は約860g
・フィルター径は77mm
・フォーカスモードスイッチとフォーカスホールドボタンを設置
・レンズ構成は13群17枚、非球面レンズを3枚、スーパーEDガラスを1枚、EDガラスを1枚
・T*コーティング
・最短撮影距離は28cm
・最大撮影倍率は0.24倍
・円形絞りを採用

◆使い勝手
・大柄で重く、重厚感のある鏡胴の仕上げ、ツァイスレンズらしい高級感
・α900に装着すると総重量は1.7kgを超えるがバランスは良好
・ズーミングもピントリングもスムーズで適度な重さ、微調整も楽
・AFのSSMはとても静か、速度不満のないレベル
・大きくて重いため、気軽に持ち歩けるレンズではない

◆画質
・画質は「絞り解放からズーム全域で優秀
・周辺光量低下は16mm側の絞り解放ではやや目立つが、2段絞ると改善
・35mm側は絞り解放でわずかに周辺光量低下、1段絞りで改善
・歪曲収差は、16mm側が樽形、35mmが陣笠形、普通に風景やスナップを撮る分には全く問題ないレベル
・解像感は、画面四隅で急に落ちる
・特に最短撮影距離付近で、画面中心部と周辺部の画質の差が大きくなる
・過剰にシャープではない点は好感
・色収差をよく抑えられている
・ボケ味に優れている
・ピントが合っている部分からアウトフォーカスにかけて、なだらかにボケ自然な仕上がり
・二線ボケもない
・感心したのが逆光性能。フレアはほとんど出ない
・逆光でもコントラストが高く、クリア

◆まとめ
・十分な解像感とシャープ感と柔らかさも併せ持つ。立体感のあるリアルな描写
・誰にでも勧められるレンズではないが、α900ユーザーで超広角から広角域を常用したい人向け
・価格に見合う高い描写性能が堪能できる

ということで、味のある周辺光の変化、そして、立体感に優れているのは、実際のスペックより、写真としての作品性を重視する、CarlZeissの伝統に即した最新のレンズのようです。
それがα900により、AFは元より、手ブレ補正、そしてフルサイズのデジタルで使えるのはソニーしかありません。
Planar85mmを含めて、レンズを使いたいから、α900を選択する。というのもアリなのでは無いでしょうか?

ちなみに、Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZAなら限定特価で、8万7千円で購入できるようです


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA【限定…

またCarlZeiss Planar 85mm f1.4 ZAの方は13万円台のようです

◎15000円以上送料無料メーカー直仕入。その他レンズ品揃えも満載です!SONY Planar T* 85mm F…

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル