スポンサードリンク

Panasonic LUMIX DMC-G1レビュー記事2連発マイクロフォーサーズ一号機はどう?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Impress様とITmedia様にパナソニックLUMIX DMC-G1のレビュー記事が掲載されています。

【新製品レビュー】パナソニック「LUMIX DMC-G1」
マイクロフォーサーズ”第1号機の出来映えは?
今回試用したLUMIX DMC-G1。ダブルズームキットで実売12万4,800円程度だ
 ミラーレスのデジタル「一眼」カメラシステムとして開発されたマイクロフォーサーズ規格の第1号機。見た目は一般的な小型のデジタル一眼レフっぽいが、電子ビューファインダーまたは液晶モニターによる常時ライブビュ

コンデジ感覚の“レンズ交換式デジカメ”――LUMIX「DMC-G1」 (1/5) – ITmedia +D LifeStyle
話題のミラーレス一眼、“女流一眼”こと「DMC-G1」を取りあげる。見た目は「一眼レフ」風だが、使用感はどうなのか、機能面はどうなのか、作例とともにじっくり見ていこう。


★☆安心・確実☆是非、ショップ内「お客様の声」をご覧下さい。★☆Panasonic LUMIX DMC-G1 ボディ【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応_中国】【あす楽対応_四国】【あす楽対応_九州】


【世界最小、最軽量一眼レフカメラ】PanasonicLUMIX DMC-G1K レンズキット / コンフォートレッド


【SDHCカード4GB付き!】PanasonicLUMIX DMC-G1K レンズキット / コンフォートブルー


【在庫有り!!】Panasonic LUMIX DMC-G1W ダブルズームレンズキット コンフォートブラック

◆ボディ
・写真で見るより「ずっと小ぶり」
・レンズを外すとLiveMOSセンサーが見え怖い
・ゴミ対策が進化
・液晶モニタとビューファンダーは彩度が高いので調整が必要
・日本製
・連写は秒3コマとエントリークラスのデジタル一眼レフと同等
・格的に使うなら予備バッテリーは欠かせない

◆ファインダー/液晶モニター
・EVFはコンパクトデジカメよりサイズ、解像度共にクオリティもワンランク上
・撮影のタイミングは結構撮りやすい
・視野率は100%、倍率は1.4倍。35mmカメラ換算では0.7倍相当
・フルサイズ並みのファインダー像E-520のファインダーより実用的な面で上

◆AF
・AFは十分速くてスムーズ。予想以上の出来で感心
・激しい動きを連写で追うのはほぼ不可能、静止被写体よりもアマめな
・静止被写体はファインダーから目を離さずに画像チェックが可能で快適
・AFエリアの大きさを変えられるがけっこう手数が多くて辛気くさい

◆操作系
・操作系用のスペースに余裕がない小さ過ぎて男性には向かない
・ダイアルのプッシュは素晴らしいアイディア

◆高感度/画像処理
・ISO400までなら十分に常用
・ISO800でノイズリダクション処理が強くディテールのつブレが気になる
・ISO1600以上はオマケ
・オートホワイトバランスでもクリアな青

◆LUMIX G Vario 14-45
・ライカDレンズと比較では描写の優しさが物足りないが先鋭
・広角端の開放で周辺光量の低下はやや目立つ、F8まで絞れば解消
・F8あたりがもっともシャープ

ということで、一番の注目のEVFはデメリットよりメリットが上回っており、なにより、フォーサーズの弱点である小さいファインダーではなくフルサイズ機並のファンだーが世界最小クラスのボディで実現されているのが素晴らしいですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル