スポンサードリンク

Olympusは「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」も発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスはフォーサーズボディであるE-30を本日発表しましたが、同時に新レンズ「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」も発表しました。
事実上のキットレンズということでしょうか?

2003年に発売された「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5」の後継となる製品で、「E-30」などに採用されているコントラストAF「ハイスピードイメージャAF」に対応したほか、円形絞りを採用することで美しいボケ味を実現した。

14-54mmはオリンパスの最初のデジタル一眼レフカメラE-1と同時に発表した標準ズームレンズです、Eシステムをここまで保った(^^;のもこのレンズの高性能のおかげと言って良いでしょう;;;^^)

オリンパスのレンズ群はS(スタンダード)、H(ハイグレード)、SH(スーパーハイグレード)に分かれていますが、これまでボディは、E-520やE-420の3ケタ入門機、そして、E-3のフラッグシップの2段階しかありませんでしたが、これでレンズとボディもすっきりという感じでしょうか?

こちらは広角域をカバーするオリンパス ZUIKO DIGITAL 11-22mmF2.8-3.5は実売で7万円台

交換レンズ(フォーサーズ用) オリンパス ZUIKO DIGITAL 11-22mmF2.8-3.5

こちらは、ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
今回発表された14-54と画角が思いっきりカブるわけですが、使い方としては、
12-60の方がよりシャープな画質が得られるようです、ただし、歪曲収差は14-54の方が少ない模様、、、
実売8万円台中番です

【送料無料!】《新品》OLYMPUS(オリンパス) ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

こちらは望遠域をカバーするZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
フォーサーズシステムが他社より有利なポイントとして望遠域がかなりコンパクトになるという利点があると思いますが、このレンズがその一番美味しい領域では無いかと思われます。
明るく、画質も良く、そして納得の価格で実売10万円を切ります

【送料無料!】《新品》OLYMPUS(オリンパス) ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

こちらは、ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye
コンパクトなフィッシュアイレンズです。
フィッシュアイでも周辺領域に措いて十分な画質を誇っていますが、これはフルサイズデジタル一眼レフカメラではかなり難しいことです。
価格的にもお手ごろ
実売で6万円台

【即納】オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye【あす楽対応_関東】【あす楽対応_東海…

こちらはマクロが得意なオリンパスの伝統を受け継ぐ50mmマクロレンズ
最高のマクロ性能、無限遠までシャープな画質、そしてコンパクトなこのレンズはフォーサーズレンズの傑作の一本です。

交換レンズ(フォーサーズ用) オリンパス ZUIKO DIGITAL ED50mmF2.0 Macro

ということで、ズイコーデジタルレンズのハイグレードシリーズは5万円潤オ10万円の範囲で、他社の2倍以上の価格のレンズと同等以上の性能を発揮する、最高のコストパフォーマンスを誇るレンズ群です。
フォーサーズの理念を一番具現化したシリーズではないでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル