スポンサードリンク

【フルサイズ】SONY α700の破壊力【2460万画素】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ふぉとカフェ様の全6回、ソニーα900のレビュー記事が完結しました。
最後の結論α900は『すさまじい破壊力』ということです。

2,460万画素が作り出す画像はすさまじい破壊力
写真撮影を高いレベルで楽しめるカメラ

フルサイズ、2460万画素、世界最高のファンダーを誇るα900がいきなり30万円以下で購入出来るということはソニーは凄まじい努力をした筈です。

ソニー α900 DSLR-A900 ボディ【送料無料】


ソフトキャリングケースLCS-AMLC4 α900用


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA


『半期に一度の総力際!エントリーすればポイント5倍!』SONY Vario-Sonnar T* 24-70mm ZA SSM…

Sony Style(ソニースタイル)

レビューの引用から

・外観から受ける印象よりはかなり軽量でハンドリングは良好

・ISO 100ではノイズ感が極めて少なく非常に高品位な画像を得られるがダイナミックレンジが若干狭くなる

・ISO 200ではダイナミックレンジが標準になり、ノイズ感も少なく標準感度にふさわしい画質

・ISO 800まで問題なく常用可能な範囲

・高感度NR[標準]では、ISO 1600まではまったく問題なく常用可能、ISO 3200もなんとか常用可能

・ダイナミックレンジは約9.2段

・ボディ内手ぶれ補正ではファインダー像と実画面がずれる恐れがあるが、特に気になることは無い

・フルサイズの手ぶれ補正機構でのイメージサークルは、まったく気にする必要はない

・ライブビュー機能は搭載していないが、インテリジェントプレビューで選んだ設定はそのまま撮影時の設定となるので大変便利

・これほどまでに高性能なファインダーは筆者も見た記憶がなく、文句なく一眼レフカメラで世界最高性能のファインダー表示を実現

・「α900」のような高品質なファインダー表示があるならば、当面はライブビューは必要ないと思えてくるほど

・現時点でデジタル一眼レフカメラ・世界最多画素となる2,460万画素が作り出す画像の破壊力はすさまじい

・風景撮影の用途に使用される場合、ISO 100では若干ダイナミックレンジが狭くなってしまう部分が唯一の難点

・これほどまでに撮影していて気持ちのよいカメラは未体験、カメラ好きの心をくすぐる仕掛けが随所に設けられている

・大人の余裕が感じられる超高画質フラッグシップ機

ということで、ホメちぎったレビューが印象的ですが、確かに他社のような数値上のスペックより感性を重視したカメラであるということが伝わって来ます。
出来ればレンズも数値上のスペックを追い求めるのでは無く、実際の写りを優先したCarlZeissレンズと組み合わせて使いたいものです。

ツァイスレンズのレビュー記事はこちら

ソニーが発売したα用のカールツァイスレンズ「Planar T* 85mm F1.4 ZA」と「Sonnar T* 135mm F1.8 ZA」を使ってみた。明るい開放F値とやや長めの焦点距離は、背景をぼかしたポートレート撮影に最適だ。

フルサイズ、2460万画素とCarlZeissレンズを組み合わせて写真を楽しむことが出来る方が羨ましい限りですね。


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) Carl Zeiss Planar T*85mmF1.4ZA


【即納】ソニー 単焦点レンズ 135mm F2.8 [T4.5] STF【あす楽対応_関東】【あす楽対応_東海】【…


縦位置グリップ  VG-C90AM α900用


ソフトキャリングケースSONY LCS-AMSC30 【カメラオプション★】


【即日発送・激安】 [SONY]ショルダーストラップ STP-SS1AM[在庫処分品]


【◎メ在庫潤沢 】ハイビジョンメディアストレージSONY HDMS-S1D 【フォトストレージ】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル