スポンサードリンク

SONY α900 実写記事2件

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーのフルサイズデジタル一眼レフカメラα900の実写記事が公開されています。

【1st Shot】ソニー「α900」実写画像
山田久美夫氏の撮影によるソニー「α900」の実写画像をお届けする。
 α900は、有効2,460万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載するデジタル一眼レフカメラ。発売は10月23日。価格はオープンプライス。店頭予想価格はボディのみで33万円前後の見込み。

そして2460万画素とCarlZeissレンズの組み合わせが超高解像度な画像を実現しています。
それで楽天ならボディは30万円アンダー発売が待ち遠しいですね!

ソニー α900 DSLR-A900 ボディ【送料無料】

2,460万画素と新ファインダーが生み出す圧倒的な感動 ? ソニー「α900」を写真家・藤井智弘氏がレビュー AV&ホームシアターNews
ミノルタ、そしてコニカミノルタのAF一眼レフ、αを引き継いだソニー。その1号機となるα100は2006年に発売された。そして翌年、北米最大の写真映像見本市、PMA(Photo Marketing Association)2007で、α100の上位機となるミドルクラスとフラッグシップモデルの開発を発表。ミドルクラスは、同年にα700として発売された。そして待ちに待ったフラグシップ機がついに姿を現した。それがα900だ。

・ホールディング感は快適、軽く感じる、とても扱いやすい
・すべてのαレンズで手ブレ補正効果が得られる
・極めて明るく、クリアなファインダーα-9を凌駕
・シャッター音がやや大きい点が気になった
・2,460万画素の画質は、驚くほど高精細
・ISO200でもわずかにノイズが感じられる、ザラっとした画質、ISO800でも十分実用的
・カールツァイスレンズは、さすが絞り解放でも画面周辺まで画質が落ちない
・BRAVIAでの表示もおすすめ
・基本は優れたファインダーで撮影を楽しむカメラ
・2,460万画素の画質は、他では味わえない感動が得られるはず

アクセサリや交換レンズもフルサイズ専用でっ!


縦位置グリップSONY VG-C90AM 【その他カメラ関連製品】


ケース/バッグSONY LCS-AMLC4 【カメラオプション★】


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) Vario-Sonnar T*24-70mmF2.8 ZA SSM


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) Carl Zeiss Planar T*85mmF1.4ZA


【送料無料!】《新品》SONY(ソニー) 70-200mmF2.8G


ズームレンズSONY 70-400mm F4-5.6 G SSM SAL70400G 【レンズ】


禁断のキャラメル生チーズケーキ(FU)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル