スポンサードリンク

Canonが中判デジカメ?新レンズシステム?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

どちらもDPreviewでの噂

まず、7700万画素の中判デジタルカメラを実際にテスト中との噂。

I’ve blogged many months ago that Canon is “certainly” testing its imager technologies in moving towards the possible development of a 36x48mm imager based SLR type camera. If I was the CEO of new product development, I would be recommending this development…

次はEFシステムと互換性を保った新レンズシステムの話題。

EF Compatible
I’ve been told this morning to not to worry about the new lens system and all your EF lenses. It will be compatible.


★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★キヤノン EOS 5D Mark II ボディ《11月…


延長保証ございます!送料無料(北海道・沖縄は別途見積)CANON デジタルカメラ EOS 5D MarkII …

・センサーサイズは36x48mm(5Dmk2は24×36)
・SONYやCanonは同社の高解像度ビデオシステムに電子シャッターを用いている
・電子シャッターでは、1/2000で、30?120fpsを実現出来ている
・一眼レフカメラシステムはLCDとOLEDの進歩によって岐路に立たされている
・キヤノンは現状でも200万画素の超高品質なビューファインダーを準備可能である
・電子シャッターを用いると、タイムラグが少なくもブラックアウトも発生しない
・5D mark IIでは既にHDビデオ撮影を可能にしている
・電子シャッターは、HDビデオの撮影と似ている
・EFフルサイズのイメージサークルは44mmで最大36x36mmの撮影が可能
・36x48mmのフォーマットでは、60mmのイメージサークルが必要つまり、新しいレンズシステムが必要
・50Dのイメージセンサーの技術を応用すると、36x48mmのイメージセンサーでは7770万画素が可能

これらの事実を総合すると、この噂を投稿した方は、ミラー、プリズム、そしてシャッターユニットが存在しない中判ボディと、それに対応する新システムのレンズの開発を予想しています。

これは、マイクロ・フォーサーズのコンセプトを巨大にしたものと考えて良いのでしょか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル