スポンサードリンク

ビッグニュース! Olympusが本当のマイクロフォーサーズ機を発表!?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスは、フォトキナでマイクロフォーサーズ機のコンセプトモデルを発表する模様です。

Today, Olympus has announced the development of its first Micro Four Thirds product, which is being shown as a concept camera during the Photokina tradeshow.

まずこのニュースで一番のトピックは、今回フォトキナに出品されるオリンパスのマイクロフォーサーズコンセプトモデルのサイズが、119 x 64 x 31mmだということです。

ちなみに、先に発表されたPanasonic G1のサイズは、、、124 x 84 x 45mm
これと比較しても圧倒的に小型のボディだということが判ります。


★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★パナソニックLUMIX DMC-G1 レンズキット…

またニュース記事によれば、、、

There’s certainly a market out there for a really small “rangefinder-esque” interchangeable lens digicam though. Today’s news suggests Olympus might have just such a product on the way.

そうです、そのサイズからどう考えても、レンジファインダーっぽい外観をしたカメラがリリースされることが予測されています。

その他判っていることとは、、、
・ハイスピードコントラストAFシステム
・顔認識機能
・暗部階調の調整機能、、、

ということで、それ以上の情報はまだ無いようですが、判明次第掲載したいと思います。

ちなみに、コンパクトデジタルカメラでちょっと大きめなキヤノン G10のサイズは、109.1×77.7×45.9mm、、、
何と、オリンパスのマイクロフォーサーズ機はこれと同等以下のボディで登場予定なのです!


★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★キヤノン PowerShot G10《10月下旬登場》

そうです、本物のマイクロフォーサーズ機、そして、オリンパスにとってはペンFのデジタル版がいよいよ登場といった感じと思われます!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル