スポンサードリンク

ライカの新システムはアフリカ

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Leicaのが発表すると予測されている新デジタル一眼レフシステムは、AFRikaというコードネームなんだそうです。

It is a new camera system, which under the code-word AFRika kept.
“A system reflecting the needs of professional digital photography in the 21st century. Handy as a DSLR. High-resolution as a studio camera. With a processor, as there is still no. With lenses, as none currently exists.”


【送料無料!】《新品》Leica(ライカ)(正規品) R9 アンスラサイト


【送料無料!】《新品》Leica(ライカ)(正規品) R9 ブラック


【送料無料!】《新品》Leica(ライカ)(正規品) R400/560/800

・AFRikaですから、AF+Rシステムのkamera(ドイツ語=camera)
・21正規のプロフェッショナル写真へのニーズを反映して開発no

・ハンディなデジタル一眼レフ
・スタジオカメラとしての高解像度
・新しいイメージセンサー
・より大きいイメージセンサーフォーマットへの移行のトレンドに対応
・既存のRシステムも使用可能

ということで、ライカのRマウントのデジタル版は、やはりフルサイズとなるのでしょうか?
ソニーのフルサイズ参入で一気にデジタル一眼レフはフルサイズの時代に突入しそうですが、ライカはその流れに積極的に乗ってきました。
イメージセンサーはパナソニックとの噂もありますから、今後のフルサイズデジタル一眼レフの動向がかなり複雑に、いや興味深いものになると思われます。

パナソニックがオリンパスと共同でRマウントのボディを開発することになれば、、、、
パナソニック、ライカ、オリンパス陣営はフルサイズからマクロフォーサーズまで魅力的なラインナップを相互補完で生み出すことになるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル