スポンサードリンク

SONYα900のサンプル画像CNET様の場合

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

米国CNET様も早速サンプルイメージをアップし、レビュー書かれています。

◆1枚目 低ISOでのノイズ比較
ISO800までなら、ノイズ少ない
(ISO100で若干ソフトだがセッティング、絞り?が違う為)

◆2枚目 高ISOでのノイズ比較
ISO1600から解像度が落ち始めているのが解る
ISO6400では深刻なカラーノイズとディテールの消失
このクラスのカメラなのだからもう少し頑張って欲しかった

◆3枚目 高ISOでのノイズについて
α900の解像度は大変高く、高感度でも解像度は高いが、全体的にカラーのシフトと、カラーノイズによる色飽和が見られる

◆4枚目 フラッシュ作例
純正フラッシュHVL-F58AMを使うと照射角度90度回転するので、横位置の写真でも、横からのバウンズを使うことが出来る例。

◆5枚目 シャープネス
ISO 100, 1/100 sec, f2.8, フラッシュ使用の作例、でシャープであって欲しい写真だが、何となく、猫の毛並みのディテールが欠けてるような気がする。
また、ミラー音がびっくりするくらい五月蝿かった。。。。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル