スポンサードリンク

乾電池対応のデジカメ最高峰、、、そして電池にこだわる

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンのコンパクトデジタルかめらのフラッグシップはPowerShot G9ですが、このカメラ35mm?210mmというフラッグシップカメラにしては望遠に強いレンズを搭載しているのも特徴です。
もうすぐPowershot G10?へモデルチェンジの噂がありますが、次期モデルはやはり流行の28mm広角への対応が噂され、パナソニックLX3と比べられちゃっても(^^;;負けないカメラへ、、、となる筈ですから、それなりの価格になることが予測されます。
ということで、そろそろG9の価格の下落具合を注目してみると、やはり4万円台の前半あたりで推移しているようで、まぁ発売時から比べるとかなり安くなっています。


★☆安心・確実☆是非、ショップ内「お客様の声」をご覧下さい。★☆Canon PowerShot G9 ?お一…

そこで、コンパクトデジタルカメラ好きな皆さんはご存知と思いますが、このG9と中身がほぼ同じのカメラがキャノンに存在します。
それはPowerSoht 650 ISです。。。。


【落下も対応の10年保証付、即日発送・激安】【デジカメ・1200万画素・6倍ズーム】[CANON] Powe…

G9と同じ1210万画素CCD、そしてDIGIC III、高感度3200まで共通です。
レンズもスペック上は焦点距離から明るさまで同じ、、、コーティングが違うという噂もありますが、実際の撮影状況ではそれほど差は無い筈です。
そして650ISはG9よりも優れた点、、、それはバリアングル液晶が搭載されていること、そして乾電池駆動となっていることす。
もちろん光学ビューファンダーは650 ISにも搭載されていますから、G9に劣るのはRAW現像できないことくらいと、豊富なマニュアルスイッチ類というとで、RAWでこだわる以外の方はG9より650 ISの方が使い易いかもしれません。

チョッと前まで3万円台の中盤で新品出ていたのですが、さすがに知っているかたは知っているということで、あっとう間に売り切れ、今後価格動向に注目してよいかめらかもしれませんね。

で、650 ISは乾電池対応で、何と、アルカリ乾電池でG9の約2倍の300枚の電池寿命を見せてくれる訳ですが、更に高性能の電池を入れることで高画質&バッテリーライフ抜群のカメラなのです。

そんな電池にこだわるネタはこちら、、、、

先日、秋葉原に行った際に美品のDSC-MZ1が2000円で売られているのを見かけて、つい買ってしまった。
というわけでやらざるをえまい。
電池耐久テスト2008を、である。

乾電池ではやはり、EVOLTA、そしてニッケル水素電池では、ENELOOPがはやり抜群の性能を誇っているようです。


パナソニック アルカリ乾電池 EVOLTA(エボルタ) 単3形 12本 LR6EJ/12SW


サンヨーエネループ 単4形4個パック HR-4UTG-4BP [HR4UTG4BP] SANYO

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル