スポンサードリンク

【α300】どっちもライブビュー最高 どっちを買うか悩ましい【α350】

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ライブビュー用のCCDを搭載して、他の追従を許さないライブビュー速度と精度を誇るソニーのα350、そして、その画素数を落とした海外モデルを日本で販売開始するようになったα300。
どちらを購入すべきなのでしょうか?
まずはカメラレビューサイトの実写画像やサンプル画像を見比べながら考えても良いかと思います。。。
いつものImpress様実写速報で、、、

【実写速報】ソニー「α300」
?ライブビューで高速AFが可能なデジタル一眼レフ

【実写速報】ソニー「α350」
?1,420万画素のライブビュー搭載デジタル一眼レフ

次は日経トレンディ様のレポートで比較。

ソニー「α300」、可動式液晶を搭載するデジタル一眼エントリー機の実写画像 – 日経トレンディネット
今回掲載した拡大画像はすべてオリジナルデータなので、α300の実力をじっくり見定めてほしい。

【最新デジカメクロスレビュー】ソニー「α350」 – 日経トレンディネット
ソニーが3月に発売したデジタル一眼レフカメラ「α350」は、これまでにない独自の工夫により、ライブビュー撮影時でも通常撮影時と同等の高速オートフォーカスを可能にしたのが特徴だ。

どうやらα300が画質的に決定的に劣るということはなさそうですね。ファミリーユースで1000万画素で十分、あるいは、サブ機としてご購入されるなら、α300の方をオススメです。少し連写速度が速いというメリットもあります。
そこで楽天でソニーα300とα350の価格を調べました。
まずはα300ボディ単体、、、
Joshin web 家電とPCの大型専門店なら、、\52,800しかも送料込みですから安いですね?

【週末特価!】【送料無料】★ソニー SONY デジタル一眼レフカメラ ソニー α300ボディ「DSLR-A300」【税込】 DSLRA300 [DSLRA300]

次にソニーα350ボディですが
GIGA.?kakaku-web?なら、数量限定ながら\64,800

【台数限定】SONY(ソニー) デジタル一眼レフカメラα350(DSLR-A350) 送料区分:B
α300との価格差は約1万円という感じでしょうか?

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル