スポンサードリンク

アレなナイトショットモードが復活!!SONY CyberShot DSC-H50

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーから超高倍率ズームレンズ搭載のデジタルカメラ、CyberShot DSC-H50が発表されました。

ソニー、「サイバーショット」3機種を発売–光学15倍ズーム搭載モデルも:ニュース – CNET Japan
DSC-H50は、傷がつきにくいUVハードコートのボディに、サイバーショットシリーズ初となる上下可動式の3.0型マルチアングル液晶や、光学15倍ズーム(35mmフィルム換算で31?465mm)のカールツァイス「バリオ・テッサー」レンズを搭載。撮像素子には有効画素数910万画素の1/2.3型Super HAD CCDを採用している。

ソニー、可動式の3型液晶を搭載した15倍ズーム機「サイバーショットDSC-H50」
ソニーは、高倍率ズームレンズ搭載コンパクトデジタルカメラ「サイバーショットDSC-H50」を、5月16日に発売する。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は5万円前後の見込み。

楽天では既に予約受付中、4万4千円台のようです。


★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★【でんき0317】ソニー Cyber-Shot DSC-H50 ブラック《5月16日登場》

DSC-H50では、赤外線を照射させることでどんな暗闇でも撮影できる、ナイトショット機能が復活しています。
ナイトショット機能は、特定の条件で、衣類がスケスケになっちゃうという現象が発生、問題になったせいか、搭載されなくなっていましたが、DSC-H50で復活!
これはポイント高いかもしれませんね。

一方、事実上前モデルのDSC-H7は3万2千円台とこちらもこちらでかなりのお買い得感がありますね。


【在庫あります 即納可能】デジタルスチルカメラ サイバーショットDSC-H7 シルバー

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル